2017年11月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

 

最近の投稿

 

 

 

金環日食


 




  南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 今日は金環日食でしたね。雲が出てきてしまい、無理かなーと思ったところ、ちょうど日食の時は雲がきれたので、リング状の太陽を見ることができました。子供と一緒に感動的な天体ショーを見ることができ、とても嬉しかったです。

 次は6/6に金星が太陽の前を通過するそうです。楽しみですね。

2012年05月21日 14:20|コメント(0)トラックバック

誕生日


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 先日、私の所属している勉強会の仲間の先生方が、私の誕生日のお祝いに医院の前にサプライズで飾り付けをしてくれました。朝いつも通りに医院に出勤すると、医院の前がすごいことに・・・。びっくりしました。

 おかげさまで患者さんにも誕生日を祝ってもらうことができ、幸せな誕生日を迎えることができました。とても素晴らしい仲間にめぐりあえたことに、本当に感謝しています。

2011年12月27日 22:30|コメント(0)トラックバック

キッザニア

 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 先日、家族で初めてキッザニアに行ってきました。個人的にはライオンさんの歯科医院に興味があったのです​が、子供達はまったく興味を示さず、娘はパン屋さんや動物病院、息子はスカイツリー建設やガソリンスタンドなどなど、とても楽しそうに仕事をしていました。

子供の頃からいろいろな仕事に興味をもつのは素晴らしいことですね。1日じゃまわりきれなかったので、また行ってみたいです。

2011年10月17日 14:39|コメント(0)トラックバック

恐竜博2011


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 上野の国立科学博物館で行われている恐竜博2011に家族で行ってきました。とても混雑していましたが、恐竜好きの息子は大喜び。ティラノサウルスの前足の新しい説など、恐竜の最新研究が展示されていて、とても面白かったです。

 私は職業柄どうしても歯に目がいってしまうのですが、肉食恐竜のティラノサウルスと草食恐竜のニジェールサウルスの歯の形の違いなどを興味深く観察してきました。

 10/2までやっているそうなので、ご興味ある方はいらしてみてください。

2011年09月19日 22:13|コメント(0)トラックバック

SL


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 先日所用があって、家族で群馬に出かけました。前日に南浦和駅のポスターで、”群馬でSLを見よう”というポスターを見かけたので、せっかくだから見たいなと思ったのですが、時間があわなそうだったのであきらめていました。

 が、なんと渋川の駅前で、偶然SLが目の前を通りすぎました。ちょうど駅に停車していたので、入場券を買って写真撮影。子供は初めてSLを見たので音の大きさに驚いていましたが、煙をはいて走る姿を見てとても喜んでいました。おまけに駅員さんから記念にSLの絆創膏までいただけました。

 帰りは高速で渋滞にはまったのですが、東松山インター付近でちょうど花火大会があったらしく、目の前で大きな花火が見れました。なんともラッキーな1日でした・・・。
 

 

2011年08月31日 20:13|コメント(0)トラックバック

医院見学


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 先日、友人の歯科医院に最新の医療機器が導入されたとのことで、見学に行ってきました。私より1年先に開業したのですが、とても頑張っているので、いろいろな話を聞いて、刺激を受けてきました。

 医院見学させてもらったあとに、大学時代の同じ部活の先輩、後輩で食事をしたのですが、懐かしい話に花が咲き、とても楽しいひとときでした。

 

2011年08月23日 15:40|コメント(0)トラックバック

夏休み


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 先日、夏休みをいただいて、家族で白樺湖に行ってきました。遊園地にはゴーカートやパターゴルフがあり、子供もとても喜んでくれたので、楽しいひとときを過ごすことができました。写真は車山の山頂から見えた富士山(奥のほうにぼやっと見えているのが富士山)です。牧場でひつじややぎに草をあげたり、トンボを追いかけたりと、自然の中で過ごせたのもいい思い出になりました。

 天気がよく、かなり日焼けしてしまい、来院してくださっている方に驚かれています・・・。

2011年08月22日 16:52|コメント(0)トラックバック

浦和よさこい


 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 昨日は南浦和で行われた”浦和よさこい”というお祭りに、子供を連れて行ってきました。文蔵小や南浦和小、岸中の金管バンドの演奏や、よさこいの踊りを見たのですが、活気があってとても楽しかったです。

 みなさん本番当日を迎えるまでには、相当の練習を積んできたんだろうなと思いました。息のあったパフォーマンスを見せていただき、ありがとうございました。

2011年07月25日 15:46|コメント(0)トラックバック

なでしこジャパン世界一!!

 南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

 なでしこジャパンやりましたね。強豪アメリカに終始攻められてヒヤヒヤの展開でしたが、ねばり強く戦い、見事世界一を勝ち取りました。体格差にも負けず、先制されても最後の最後まであきらめずに走り続けている姿を見て、とても感動しました。PK戦が始まる前に、みんな笑顔だったのがとても印象的でした。

 早起きして一緒にテレビ観戦した子供達もとても喜んでいました。日本に勇気と感動を与えてくれてありがとう!!日本男子も刺激を受けて頑張ってほしいですね。
 

2011年07月18日 07:30|コメント(0)トラックバック

第31回館山若潮マラソン完走記



南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

先日館山で行われた10キロのマラソン大会に、セミナーで知り合った先生やスタッフの方達と一緒に参加してきました。朝早くからだったので、気合いを入れて前日入りしました。

しかし、前日はサッカーアジアカップの決勝戦が行われていたので、みんなでお酒を飲みながらテレビ観戦することに。接戦を制し、日本がみごと優勝!!李選手がゴールした時は、みんなで輪になって盛り上がりました。とても楽しかったのですが、延長戦までもつれこんだために、終わったのは3時をすぎていました・・・。完全な寝不足&飲みすぎです(T0T)

私が重い腰をあげて走り始めてからちょうど3ヶ月になります。マラソン界では有名な金先生の”100日で10キロを60分で走れるようになるトレーニング”というのを参考に、10キロを1時間で走ることを目標に頑張って練習してきました。練習では1度も65分をきることができませんでしたが、ランニングに誘っていただいたT先生より、”本番は2割増しくらいで走れるから、1時間以内を目指してみたら?”とアドバイスを受けていたので、本番ではなんとか1時間以内にゴールしたいなと思っていました。10キロ1時間ということは、1キロ6分ペースです。ただ後半失速することも考え、最初の5キロは1キロ5分45秒くらいでいきたいなと作戦をたてました。

さて当日の朝、会場にむかうと、とても多くの人であふれていました。最近のマラソンブームを実感しました。スタート前に順番に並ぶのですが、そこもすごい長蛇の列でした。スタートの合図があったのですが、すごい混雑のため、スタートラインに行くまでに2分近くかかり、しかも最初の1キロは6分半くらいかかってしまいました。

”このままでは、絶対に1時間では無理だな”と思い、人混みが少しばらけてきたのを見計らってスピードをあげました。1キロ5分20秒とか5分30秒とか練習では走ったことのないオーバーペースでしたが、人混みを抜けるまではしょうがないと思い、そのままのペースで頑張ることにしました。が一向に人混みが終わる気配がありません。気付いた時には4キロをすぎていました。

”これはそろそろスピードを落とさないと最後までもたないな”とどうするか悩んでいたところ、海上自衛隊の方が”ロッキーのテーマ”をスピーカーで流しながら応援してくれていました。スタローンがランニングしてる姿を思い出し、妙に気合いが入ってしまい、”こうなったらこのペースで行けるところまで行こう”と、そのまま5キロの折り返し地点を過ぎました。折り返してしばらくしたところで、一緒に参加した仲間とすれ違ったのでハイタッチをしました。どんどんテンションがあがったところで唯一の給水ポイントが見えてきました。

せっかく初めての大会なので給水するのもいいなと思い、マラソン選手のイメージで走りながらコップをつかみ飲んでみました。走りながら飲むのは素人には無理ですね。ものすごくむせてしまい、ほとんど洋服にかかってしまいました。マラソン選手はすごいなと関心しました。

タイム的にもまずまず順調にきていましたが、初マラソンはそんなに甘くはありませんでした。7キロをすぎたところで、ひざに電気が走ったような痛みが・・・。

やばい・・・。

そこからの3キロは地獄でした。”ここまできてやめたくない!” ”何とか頑張れば60分を切れる” という想いと、”怪我したらアホだし、やめてしまおう” とか ”このまま歩いてゴールしても制限時間には間に合うかな?” という弱気な想いが交互に浮かんでは消えていきました。

ひざの痛みをかばい、足をひきずりながら、とりあえずはこの1キロを頑張ってみようと思いました。順調に走っていたそれまでとは違い、1キロがものすごく長く感じました。たくさんの人に抜かれていきましたが、Tシャツの背中に”へロへロ”と書いてある人の後ろを走ってしまい、心が折れそうになってしまったので、その人だけは必死になって抜きました。なんとか8キロを通過しました。その1キロは7分以上かかってるなと思ったのですが、実際は6分19秒でした。

”何とか頑張れば60分きれるかも・・・”そう思い、残り2キロを痛みをこらえて必死に走りました。沿道の方が”頑張れ!!”と声援を送ってくれたのも励みになりました。残り700メートルの看板が見えてからの長いこと長いこと。いよいよゴールが見えてきました。結果は1時間17秒。スタートラインからは58分20秒でした。

走り始めた時は1キロ走るだけで息があがってしまっていたので、10キロを60分で走るなんて考えられませんでした。走り終わったあとはすごい達成感がありました。ランニングを始めてよかったと思います。写真入りの記録証を待合室に掲示したのでご覧になってくださいね。

マラソンを走り終わって感じたこと
(良かった点)
・仲間と一緒に参加するととても楽しい
(まるで学生時代の合宿のような気分でした)
・目標をたてて、それにむかって計画をたて、準備をし、実行し、達成感を味わえた
・自分の成長を感じることができた
(学生時代もこんな風に成長を感じれたら、もっと走るのが楽しくなったのかもしれないと思いました)
・沿道で声援してくれている方の温かさを感じた

(反省点)
・走っている時に、前の人の背中しか見れず、せっかくの景色を楽しむ余裕がなかった
(海の向こうには富士山が見えていたらしいです)
・せっかく声援を送ってもらってるにもかかわらず、余裕がなくてまったく手を振ったりできなかった
・前日楽しさのあまり、ついつい飲みすぎた

マラソンの帰り道、T先生が高速道路の5キロ15分という渋滞表示を見て、”キロ3分って早いね”と言ってましたが、自分もその感覚がわかるようになり、すっかりランナーの仲間入りしたなと思いました。

今度は4月に今回参加した仲間と一緒に日立市で行われる”ひたちさくらロードレース”のハーフマラソンにエントリーしました。今度は桜並木や海岸線を走るレースらしいので、景色も楽しみたいと思います。20キロなんて走ったことないので、そんな余裕が持てるかわかりませんが・・・。

2011年02月03日 12:36|コメント(1)トラックバック