2020年10月
« 8月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

 

最近の投稿

 

 

 

歯の治療、本当は「行きたい」が過半数

南浦和の歯科 なかむら歯科クリニックの中村です。こんにちは。

以下はネットでみつけた記事です。

”歯の治療、本当は「行きたい」が過半数”
2月5日13時46分配信 医療介護CBニュース
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 現在は歯の治療を受けていない人の過半数が、実際には歯科医院に「行きたいと考えている」ことが、ネットマーケティング会社アイシェアの意識調査から分かった。治療に行きたくても行かない理由としては、「行くのが面倒」「仕事が忙しい」「お金がかかる」などが多かった。

 意識調査は、同社の無料メール転送サービスの会員を対象に1月14-17日にかけて実施し、468人が有効回答した。

 現在、歯の治療を受けていない426人に、歯科医院に行きたいと考えているかどうかを聞いた質問には、全体の43.7%に当たる186人が「行きたいと考えている」と回答し、「行きたくない」と答えたのは146人(34.3%)だった。これ以外に、「最近治療が終わったので行きたいと思わない」との回答が94人(22.1%)あり、これを除くと、治療を受けていない人の過半数が本当は歯科医院に行きたいと考えていたことになる。

 歯科医院に行きたいと考える人の割合は、男性(37.5%)よりも女性(50.5%)で高く、年代別では40歳代(47.8%)、30歳代(46.0%)、20歳代(38.8%)などの順だった。

 歯の治療を受けたいのに歯科医院に行かない理由(複数回答)としては、「行くのが面倒だから」が49.5%で最多。これ以外では「仕事が忙しいから」47.1%、「お金がかかるから」23.1%などが多かった。「歯科医院・治療が怖いから」も10.2%あった。

 また、歯科医院に通う場合の希望時間帯(複数回答、治療中の人は実際の通院時間帯)は、「仕事帰り」39.5%、「休日」
31.0%、「午前中」27.6%などの順だった。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 歯の治療を受けたいのに歯科医院に行かない理由としては、「行くのが面倒だから」が49.5%で最多とのこと。お痛みが出る前の早めの受診は患者さんにもメリットが大きいので、歯科医院も、”行くのが面倒”と思われないように、いろいろな配慮が必要ですね。

 とかく歯科医院は、”できれば行きたくない”ところと思われがちですが、そういったイメージをなくせるように日々努力をしていきたいと思います。

2009年02月07日 01:01|コメント(2)トラックバック